グループホーム トトロの森(認知症対応型共同生活介護)

~私たちはいつも、身近に寄り添っています~

・サービス概要
  グループホーム(認知症対応型共同生活介護)とは
 グループホームは家庭的な雰囲気の中で、利用者様が持てる力を発揮しながら共同生活を営む生活の場です。利用定員数は9名という少人数で、スタッフは日中3~4名、夜間は1名配置しており、利用者様が日々を心豊かに暮らして頂くために24時間を通して食事・入浴・排泄を含む日常生活のご支援に努めております。

  グループホームトトロの森の願い
 暖かい家庭的な雰囲気の中で、家事、買い物、散歩、庭いじりなど、誰もが日々の生活として行ってきたことを、スタッフも共に楽しみながら生活リハビリとしてご支援することで、認知症状の緩和を促しながら、楽しみを持って生活することができます。
 自信と自己の存在感をいつも感じられるよう、日々の生活の中で「今できている力の発揮」を大切にしたケア”、”ご家族様・地域と共に歩むケア”を目指しています。

  生活の様子
 1階ユニットの定員は9名です。雰囲気はとっても明るく元気いっぱい。来客者が見えたら、いつのまにか茶の間に人が集まりだし、お客様も交えての談笑が始まります。
 2階ユニットは定員が6名という事もあり、ゆったりとした時間が流れ、利用者様は思い思いの日常を送っていらっしゃいます。
 各ユニットのカラーはそれぞれに違いますが、ご家族の方や地域の方が絶えず訪れてくれて、楽しい時間を過ごしています。各階はお隣同士のイメージで「これ頂いたのでおすそ分け」「人参が切れちゃって」などなど、行ったり来たり・・活発に交流をしています。

 もちろん!何か行事があるときは1階ユニットも2階ユニットも協力し、仲良く楽しんで行います。

 だって1つの大きな家の中の、同じ「仲間」なのだから、皆で楽しもう!と言うことを、スタッフをはじめ利用者様も強く感じてくれているようです。 定期的に「寄りあい」も行われて、活発な意見交換もしていますよ!

  

  行事
1月 初詣、どんど焼き、餅つき   
2月 節分、雪祭り見学、バレンタインデー   
3月 ひな祭り  
5月 流しソーメン、お花見   
6月 祈願祭
7月 サクランボ狩り、チェロコンサート  
8月 夏祭り  
9月 清田区グループホーム交流会  
10月 ぶどう狩り、野外レクリエーション   
11月 お楽しみ会(すすきのツアー等)  
12月 クリスマス会、
忘年会(ご家族や地域の方も交えて)、
大晦日
  
毎月 園芸療法、音楽療法、
セラピードック、フットケア
  
随時 お誕生会(ご家族、町内の方等もご招待しています)
児童会館へ訪問(ホームに子供達が遊びに来る事も)
  

  地域社会との関わり
・運営推進会議
     営推進会議は、おおよそ2か月に一回開催されます。ご利用者様を含めてご家族・地域・行政関係・知見者の方々とトトロの森で、現況報告や今後の課題などを活発に話し合います。
・ケアケア交流講座
     地域やご家族、一般市民の皆様に認知症に関してお伝えしています(年/3回)。
 スタッフがチームを作り企画・運営を行い、講師をスタッフが担当し寸劇も交えてお伝えした後は楽しく交流をしています。認知症を学んでみたいという方は、誰でも大歓迎!!そんな交流講座です。
・町内会役員の担当
 
 町内会の役員を担当しています。同時に、施設で行われる避難訓練には地域の皆様も救助者役、時には入居者役でご参加して下さっています。
・AEDの開放
 
AED(自動体外式除細動器)を、地域に開放しています(札幌市救急サポーター施設)
・救命救急講座
 
   地域・ご家族・職員に向けて救命救急講習会の開催や防災協会等の出前講座を開催して、共に学ぶ機会を積極的に持っています。
・風になりたい
   地域に向けて認知症を知ってもらうべく、トトロの森からの広報誌を作っています。地域のご自慢のお店紹介も掲載していますよ。スタッフの力作でもある"風になりたい"は、町内の回覧板で回してもらっています!
 "風になりたい"はトトロの森事務所にも置いてありますので、是非皆さんお越しになった時にはご覧ください!
・非常灯
   設置している消防署への自動通報装置には、ご近所10件から電話番号の登録を頂いており、火災発生時には自動的に回るような仕組みになっています。同時に、道路に面した建物外壁には非常灯と非常音を設置しており、火災発生時には自動的に作動し火災をいち早く伝えます。これは、近隣をも守ることにも繋がると思っています。

  トトロメール
 家族様へ向けて、毎月の様子を盛りだくさんに盛り込んだお便り 「トトロメール」を作成してお送りしています。
スタッフが手書きで、利用者様お一人ずつの状況を書き込むコーナーもあり、トトロの「思い」がたくさん詰まった、このトトロメールは、トトロの森事務所にも置いてありますので、是非皆さんお越しになった時にはご覧ください!

  トトロの森のデイサービス
 グループホームトトロの森では、入居者の皆様と共に過ごす、認知症対応型(共用型)デイサービスを行っております。定員は最大3名、馴染んだ顔がいつも見える少し大きな家庭に遊びに来る感覚です。通常のデイサービスに比べ、より生活観があり、家庭的なサービスを受けることが出来ます。
 グループホーム入居者の皆様も、デイサービス利用者様との関わりを持つことが良い刺激となり、お互いに助け合いながら一緒に活動を楽しんでいます!デイサービスについて、詳しくは"トトロの森のデイサービスのページ"をご参照ください。


・周辺環境

  
 周囲を大小の公園に囲まれた閑静な住宅街に位置しています。
 芝生や樹木の変化に四季を感じ取る事ができ、正面に位置する公園では
お子様とのふれ合いがあり、地域とのコミュニケーションにも最適です。
 徒歩圏内にあるスーパーマーケットやレストランなど、これらすべてを
生活圏として日常生活に組み込んでいきます。


・施設の様子
  平面図
1F
1F平面図
2F
2F平面図
 ※クリックすると拡大されます

  ホーム内のご案内

玄関

台所

昇降機

小上がり

火災通報装置

洗面所

浴室

トイレ

※詳しくはお問い合わせください

・ご利用案内
  利用案内
[定員] 15名  ※1階ユニット9名、2階6名
[対象者] 介護保険の要支援2以上の認定者
認知症と診断されている方

  利用料金
自己負料金額[月額] 備考
居室料 45,000円~65,000円 部屋の広さにより居室料が異なります
※生活保護の方も対応致します。
食費 36,000円 1,200円/日(オヤツ代含む)
※月ごとの日数により左記の月額料金は異なります
水・光熱費 20,000円  
暖房費 10,000円 11月~3月の間のみ負担いただきます
実費 使用分 紙オムツなど、日常生活で必要となる費用です。
趣味活動も含まれます。
小計 101,000~121,000円 暖房費は除いております

サービス利用料金[月額] 備考
介護保険料 25,000円 要介護度に応じ、1割負担。平均して25,000円程度です
合計 126,000円~146,000円  

・所在地・連絡先
住所:北海道札幌市清田区美しが丘4条7丁目7番12号
電話:011-886-1044
FAX:011-886-1043
E-MAIL:totoro-web@totorono-mori.com

※詳しくはお問い合わせアクセスのページをご参照下さい。